リスティング広告

インタ ーネット集客における主要な手法として、 SEO 、リスティング、 アフィリエイトの3つが挙げられます。もちろん、すべてをバランスよく実施すれば最も効果的な集客を実現できますが、予算やリソースの都合で難しいケースも多いでしょう。インターネット集客に取り組む際には、それぞれの特性を見極めて、最適なものを選択する必要があります。
SEO対策は、基本的にじっくりと腰を据えて行う施策です。中長期にわたって事業を継続することが決定しており、急激な成果の拡大が必須ではない状況での実施が望ましいです。最低でも半年、できれば1年程度をかけて成果を出すことを目指しましょう。しかし、自社サイトが数百ぺージ以上のボリュームにもかかわらず、わずかな検索流入しかない場合には、ちょっとした修正で一気にアクセ
ス数が改善する可能性があります。
リステイング広告は検索エンジン連動広告とも呼ばれ、その名の通り、関連したキーワードで検索したユーザー向けに配信できる広告です。 出稿先は主に Yahoo! 検索か Google 検索になるでしょう。クリックご とに課金され、クリック単価は入札によって決定されます。

リステイング広告の特徴 リステイング広告の特徴をまとめると以下の通りです。

  • 入札制のため、成約しやすいキー ワードは単価が高騰しやすい
  • 出稿中の期間しか表示されずサイ トに 資産がたまらない
  • 初期費用が不要 ・予算次第ですぐに検索結果の 1 ぺージ目に表示できる
  • 狙ったキ ーワードで出稿できるた め、成約率が高
  • クリック ごとの課金のため、予算を 調整しやすい
    これらの特徴から、リステイングはすぐにでも売上が欲しいときや テストマーケテイングを実施したいときに向いています。