内部施策

SEO対策の手法は、大き く内部施策と外部施策の2つに分類できます。内部施策とは、自社サイトそのものに手を加える施策です。一方の外部施策は、外部のサイトに働きかけて自然リンクを獲得しようという施策です。内部施策は自助努力でいくらでも進められるのに対し、外部施策は自分自身でコントロールができないため、難易度の高い方法といえます。
内部施策はまとめると非常にシンプルで、下記の2点に集約されます。

  • Google に理解されやすいサイト構造にする
  • 検索ユーザーに有用なコンテンツを豊富に掲載する
    Google に理解されやすいサイト構造にするのは 1点目はテクニカルな部分です。昔はGoogle のアルゴリズムの性能が低かったため、様々な工夫が必要であり、それらの工夫が効果を発揮していました。しかし、 Google検索がかなり高性能になった現在では、 テクニックの効果は下がっており、最低限のポイント を押さえるだけでもかなり戦えるようになっています。しかし、その最低限を押さえていないと、どんなによいコンテンツを作っても評価され ませんので、軽視してはならない部分でもあります。検索ユーザーに有用なコンテンツを豊富に掲載する2点目は地道な努力とユーザー理解が必要な部分です。自社サイトを 訪れるユーザーが求めている情報をイメージし、それに沿ってコンテンツを制作する必要があります。ユーザーにアンケートを実施したり、外 部のライターに依頼して記事を書いてもらったりする必要が生じること もあるでしょう。 SEO対策というと小手先のテクニックについて語られが ちですが、現在の SEO対策で結果を出すためには、このようなよいコンテ ンツ作りのための泥臭い努力が欠かせません。