まちがったサテライトサイトの実態

【量産している】
量産ツールを使って、サテライトサイトを大量生産することもできますが、量産ツールで作りっぱなしの状態では検索サイトの目を欺くことはできません。
実際にテストした量産ツールの場合、HTMLソースが汚い、キーワードの埋め込み方が雑(古い)という傾向がありました。
ほとんどは、テンプレートで修正できるのですが、中には直接PHPを修正しなければならない部分もあるので、Web サイトらしく見せるためには、かなりの労力が必要になるでしょう。

【アフィリエイトの広告だらけ】
スプログやワードサラダといったスパム行為を行っているWebサイトの共通点として、アフィリエイ卜の広告を貼っているという特徴があります。
これを検索サイトが見逃すはずはありません。
適度にアフィリエイトのコードを貼り付けることは悪いことではありませんが、過剰にアフィリエイトのコードを貼り付けることは、マイナス評価につながる可能性力fあります。

【ページランクが低い】
まちがったサテライトサイトであることを分かりやすく教えてくれるのが、Googleのページランクです。
まちがったサテライトサイトは、有益ではないWebサイトなので、ぺージランクもOや1しか付かないケースが圧倒的に多いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です